まち波が目指す先

m_6002

当ブログへの訪問に感謝します。

立ち上がったばかりの「まち波」ブログではありますが、
今後随時更新を重ねていければと思っておりますので、よろしくお願いします。

さて、そもそも「まち波」を立ち上げた目的なんですが、
究極には、大津というまちのブランド化を成し遂げたいと思っているからです。

ここが我々「まち波」の目指す先です。

そのために、まずは大津百町と言われるエリアの中でも少し絞ったエリアを起点にし、
まち全体を旅館にみたてる、「大津百町まちぐるみ旅館プロジェクトを立ち上げ、実行に
移しています。

このエリアも、全国的な課題である空き家問題からは逃れられていません。

ただし、その空き家の質が我々を惹きつけました。
圧倒的な外観を誇る古民家、町家が数多くあるのです。

とは言え、 これも全国共通の課題ですが、そういったクオリティの高い家々も、
どんどんと消失していっているのが現状です。

クオリティの高い空き家となっている町家の存在
かつて旅人を癒した大津宿があったというストーリー性

この2つを掛け合わせることで生まれるコトは無限大!
そんなわくわく感を我々チームのメンバーは抱いています。 

旅人を楽しませ、癒すために、色々な業種のお店がたくさんできること、
まちの中でしっかりと稼ぎが成立すること、
働き方のグラデーションが豊かになって子どもにも大人にも楽しいまちになること、
そんな未来を「まち波」は見据えています。 

よろしくチェックお願いします!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です